採用情報:事業推進本部カスタマーサクセス部の座談会

–事業推進本部 カスタマーサクセス部の座談会–

 

カスタマーサクセス部 部長 妹尾良祐

(妹尾)2021年5月に発足した新しい部です。当社自身がBplats®をサブスクリプション型でお客様にご提案させていただいていること、お客様のBplats®のご利用方法も事業の進展とともにスケールアップし複雑化していくため、より専門性の高い部門での継続的なお客様事業の成功に寄り添うことを目的として設立されました。私はこれまで営業本部にて大手顧客を中心に担当してきていたのですが、新部発足に伴い異動し、部長に就任しております。

(前山)私と田原さんは、北九州市小倉にある「ビープラッツ・サブスクリプションセンター」に所属しております。当社は東京秋葉原と福岡県北九州市の2か所に事務所を構えています。

(田原)コロナ禍でリモートワークに対応しており、ロケーションに対するコミュニケーションの課題はほぼなく業務を行っております。こういう状況下でもありますので、BCP対策も兼ねて、東京だけではなく、ロケーションが分かれていることはよいことかと思います。

(妹尾)お二人は、もともと北九州のご出身ということで、北九州勤務をご希望だったとお聞きしていますが、ご不安などはありませんでしたか?

(田原)はい、入社時には東京でのOJT的な教育もありましたし、スムーズに業務に入ることができました。また、会社としては、北九州市役所や地場企業とのお仕事もありますので、コロナ禍が改善すれば、出張なども含めて、さらにコミュニケーションが深まるとよいなとは考えています。

カスタマーサクセス部 田原睦美

カスタマーサクセス部 前山直敏

(妹尾)お二人はエンジニアですが、カスタマーサクセス部の目的や役割などについてはどう考えていますか?

(前山)これまでのカスタマーサポートや、営業支援と異なり、「カスタマーサクセス」であることについて、日々考えながら仕事をするようにしています。受け身のサポート的な役割のカスタマーサポートではなく、お客様にあるべきご提案をしている部隊であるということを心がけて対応していきたいと考えております。そのため、営業的な目線も、プロダクト開発の目線も必要となるやりがいのある仕事になると考えています。

(田原)サブスクリプションのビジネスの在り方を日本の多くの企業に提唱している会社のカスタマーサクセス部となりますので、事業運営の核の部門として、その戦略的な位置づけとなるべく、部員みんなで進化していきたいと考えています。

(妹尾)そうですね。まさにスタートしたばかりの部門ですので、お客様といっしょに成長してくことが大事ですね。多くの企業のサブスクリプションビジネスを支えるBplats®が実践するカスタマーサクセスということになりますので、ノウハウを蓄積し、それをプロダクトやサービスを通して提供していきましょう。ビープラッツ㈱で仕事をするなら、カスタマーサクセス部で働きたい、という部門にしていきましょう!

採用TOPに戻る
お問い合わせ・資料請求

デジタルトランスフォーメーションへの取り組みをご検討中の事業者さまや、サブスクリプションビジネスやシェアリングビジネスにご興味のある事業者さま、顧客管理、契約管理、請求課金などにお悩みの事業者さまは、ビープラッツにお気軽にご相談ください。

© 2006-2021 Bplats,Inc.